現在、ある書籍の執筆をしています。ライターの仕事を始めて早3年が経とうとしていますが、日々勉強の毎日です。インタビューをして記事をまとめて、著者の方々に原稿を確認してもらって、編集者や出版社と内容を議論しながら、少しずつ紙面が出来上がってきています。一つでも間違えがあったり、著者が考えていることと別の内容を載せてしまえば、信用問題になりかねない… 執筆する際は、念には念を入れて、十分なリサーチを重ねて、と思っています。

さて、こんな私の毎日を彷彿させるかのような映画、『ニュースの天才』を見る機会がありました。 (more…)