ジブリ

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです

ワタシネマの管理人、ファイアンめぐみです。

久々の更新となりました。皆さんお待たせしてしまって大変申し訳ございませんでした。
3月の終り頃からスランプに陥り、抜け出せるまで非常に時間がかかってしまいました。
これからは、もっと頻繁に更新できればと思います。

さて、今日は私の近況報告をさせて下さい。

実は私、翻訳の勉強をはじめたのです! (more…)

宮崎駿監督、『コクリコ坂から』へ込めた想い

宮崎駿さんが作り出す映画には、いつも力強いメッセージが込められています。観るものの心を強く揺さぶるような壮大なメッセージもあれば、痛いところをつかれるようなメッセージもあります。では、スタジオジブリ最新作、『コクリコ坂から』にはどんなメッセージが込められているのでしょうか? (more…)

ジブリの新星、麻呂監督!

みなさん、昨日NHK総合チャンネルで『ジブリ 創作のヒミツ 宮崎駿と新人監督 葛藤の400日』という番組が放送されたんですが、ご覧になりました? ジブリファンには非常に興味深い内容です。  (more…)

もののけ姫に学ぶ 人と自然の共存

Mononoke

先日、金曜ロードショーで「もののけ姫」を見ました。
これまでこの作品は何度が見たことがあるのですが、見るたびに新しい発見がある奥の深いストーリーですよね。

ジブリ作品には環境や社会問題を浮き彫りにする内容が多いように思いますが、「もののけ姫」もその一つ。人間と自然の共存をテーマに、深く豊かなシシ神の森と村の繁栄を願うタタラ場の村人たちが繰り広げる壮絶な闘いを描きます。 (more…)