「愛する妻が死にました。だから私は旅にでます。」

これは、12月5日に上映が開始された最新ピクサー映画、「カールじいさんの空飛ぶ家」のポスターにあるキャッチコピーです。
ピクサーといえば、『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』、そしてアカデミー賞を受賞した『ウォーリー』など、生き生きとしてかわいらしいキャラクターがいっぱいのアニメーションで知られています。しかし、今回のメインキャラクターは白髪のはえた、78歳の偏屈じいさん、カール。ピクサー・ディズニー映画のターゲット層とはまさに正反対なのです。 (more…)