先日ISSJチャリティー映画会にて、『レオニー』を観ました。これは日本人の女性監督、松井久子さんが7年という歳月をかけて作り上げた作品で、レオニー・ギルモアという女性の生涯を綴った映画です。皆さんはレオニー・ギルモアという女性をご存知ですか? 実はこの女性、彫刻家や造園家として天才的な才能を発揮したイサム・ノグチの母親なのです。 (more…)