スラムドッグ

スラムドッグ$ミリオネア Call to Action!

アカデミー賞を総なめした(8部門獲得)、世界中が認める傑作映画。ついに見ることができました。

インドのスラム街という貧困の中、今日を生きることに精一杯の少年ジャマール。現在コールセンターのお茶汲みをし生計を立てている彼は、ある目的のためにクイズ$ミリオネアに出場します。全問正解すれば番組史上最高額の2000万ルビーを獲得できる。まっとうな教育も受けられなかった彼ですが、次々と正しい答えを選び出しインド中を湧き上がらせます。いったい誰が予想できたでしょうか?しかし、最後の質問の直前、番組の収録は次回へ繰越となってしまうのです。その直後、ジャマールは詐欺の疑いで逮捕されてしまいます。いったい彼はどのようにして難題に答えることができたのでしょうか?2000万ルビーを目前に勝利の女神が微笑むのは?そして、彼がクイズ$ミリオネアに出場した本当の目的とは?

ミリオネアの質問を通じてジャマールの過酷な半生を垣間見ていくストーリー構成。一見、ヒーローストーリーとも、そしてラブストーリーとも言えるこの映画ですが、一番印象に残ったのはスラム街で生きる人々の現実でした。日々の生活に共存するバイオレンスの酷さ。親を亡くした子供が直面するどん底の生活。そんな子供たちを狙った貧困ビジネス。ストーリーはもちろんのことですが、何よりもスラムで生きる子供たちの姿が私の心に焼き付いて離れません。

世界は何故こんなに不公平なのでしょう。いったい誰が無力な子供たちの悲惨な境遇を強いているのでしょう?

映画を見た後は、些細なことに文句を言う自分が非常に小さく見えました。日本で生まれた私は今日も温かい家に住み、テーブルにはおいしい料理が並ぶ。ごみをあさり、凍えながら肩を寄せて眠るスラムの子供たちの生活とはあまりにもかけ離れています。

恵まれた生活をしている私たちには何ができるのでしょうか?
善人になりたいわけではありません。だた、スラムの子供たちにも私たちと同じような安全で公平な生活をして欲しいだけなのです。

とても良い映画です、是非見てください。そしてスラムの子供たちのために一緒に行動を起こしましょう。この映画は私にとってCall To Action(アクションを起こすきっかけ)です!

ニュース
クイズ$ミリオネアのMC役を務めたアニル・カプール氏は今回の映画出演料の全額をプラン・インドへ全額寄付したそうです。

Comments are closed.