アイラブユー

あらすじ

最愛の夫を亡くし、悲しみに打ちひしがれるホリー(ヒラリー・スワンク)。人懐っこくて笑顔がステキだった夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)が恋しくてたまらない。仕事も手付かず、家は荒れ放題、心配する家族や友人の電話にも出ない…

アイルランドで運命的な出会いをしたジェリーとホリー。その時のホリーは目をきらきら輝かせて自分の夢を語っていた。自分が去った後のホリーの第二の人生を心配し彼が計画したこと、それは彼女に手紙を送ること。彼女を理解しつくした彼だからこそできる、最後のやさしさです。P.S. I love youで終わる手紙は、ホリーがこれから生きてゆく勇気を取り戻し、本当の自分を探しだすお手伝いをしていきます。

大切な人に会えなくなるなんて考えたくないけれど、いつかは経験しなくてはならない。その時がきたら、先立つ人も残された人も、お互いが共に笑顔で明日を迎えることができるようになれればいいですよね。

死を扱っているストーリーなのに、ちっとも重く無く、むしろすがすがしい気持ちにさせてくれる映画です。そして、死を経験したことで、生きている人たちをより深く理解でき、すばらしい生き方を見出せる。前向きになれる映画です。是非ご覧下さい。

♡あなたならどうする?♡

Q1.もしあなたが最愛の人と会えなくなってしまうとしたら、最後に相手にどんな言葉をかけますか?

Q2.悲しみのどん底にたっているあなた、ここ何週間も引きこもり状態。もっとしっかりしなきゃと自分に言い聞かせても、やる気が出ず不安なってしまいます。そんなあなたが最初に相談に行く相手は誰ですか?

Q3.大切な人との思い出が沢山つまった場所、きっとみなさんにもあると思います。風景、におい、色、気温、そして自分自身がそこで何をしたのかをもう一度頭の中に思い浮かべてみてください。ステキな時間を思い出し、初心に戻ることで、失ったものを発見することができるかもしれませんよ。

Q4.学生のころの自分を思い出してみて下さい。あなたが抱いていた夢はなんでしたか?大きくなったら何になりたかったですか?

Q5.その夢を実現するために今できることを5つ書き出してみましょう。

続きを読む…

Comments are closed.