社会について学ぶ

架空大統領を見てみると…時代の流れが分かっちゃう!?

ワタシネマの管理人、ファイアンめぐみです。

2017年1月20日は大統領就任式。そう、今日はトランプ氏が大統領になる日なんです。現地ではパレードとデモが交錯し、波乱を巻き起こしそうな予感がたっぷり… 良くも悪くも、新しい歴史の幕が開けようとしています。

さて、アメリカ映画やドラマではこれまで多くの俳優たちが架空の大統領を演じてきました。時系列に見てみると、ストーリーや設定、そして何よりキャスティングから、当時の時代性や国民の願いが読み取れるんですよ。

では、見ていきましょう!  (more…)

1月20日は、LGBT成人式!

Rainbow Flag

Some rights reserved by Rev Dan Catt

『ワタシネマ』の管理人、ファイアンめぐみです。

突然ですが、来る1月20日(日)、お仕事でLGBT成人式に参加いたします。

ご存知の方も多いかもしれませんが、LGBTとは、ゲイ、レズビアン、バイセクシュアル、トランスジェンダー(性転換者、性同一性障害)の頭文字をとったもの。

LGBT成人式は、カミングアウトしていないために、二十歳の成人式に参加できなかった方々が「ありのままの自分」を祝い、「大人の一歩」を踏み出すという記念日として、去年初めて開催されました。 (more…)

何かをしたい!人たちに捧げる『僕セカ』

『ワタシネマ』の管理人、ファイアンめぐみです。

ずっと観たかった映画、向井理さん主演の『僕たちは世界を変えることができない。』あぁ~すっごく良かった!!

あらすじは至ってシンプルなのですが、 主人公のコータ(向井理さん)が辿る道を、私たち観客も一緒に辿り、カンボジアが、そしてカンボジアでコータを待っている人たちが非常に身近に感じられます。 (more…)

一つの記事ができるまで『ニュースの天才』

現在、ある書籍の執筆をしています。ライターの仕事を始めて早3年が経とうとしていますが、日々勉強の毎日です。インタビューをして記事をまとめて、著者の方々に原稿を確認してもらって、編集者や出版社と内容を議論しながら、少しずつ紙面が出来上がってきています。一つでも間違えがあったり、著者が考えていることと別の内容を載せてしまえば、信用問題になりかねない… 執筆する際は、念には念を入れて、十分なリサーチを重ねて、と思っています。

さて、こんな私の毎日を彷彿させるかのような映画、『ニュースの天才』を見る機会がありました。 (more…)

Remember the fifth of November…

Remember, remember, 
the Fifth of November,
the Gunpowder Treason and Plot.

覚えているかい、覚えているかい
11月5日の出来事を
火薬反逆と陰謀を

というセリフから始まる映画『Vフォー・ヴェンデッタ』。
独裁政府にたった一人で立ち向かう“V”と、 “V”に助けられ、彼の正体と目的を知ることになる女性の物語です。 (more…)