映画好きなら誰もが知っているインタビュー雑誌『CUT』。
実はこの間、雑誌を発行している会社、(株)ロッキング・オンが契約社員を募集しているという情報を入手したのです!!!
採用情報はこちら。

募集がかかったのは8月18日だったようで、かなり出遅れての情報入手なのですが…
8つの職種で募集をしており、その一つが『CUT』と『H』の編集部での仕事なのです。読んだことがある方はもうお分かりでしょうが、『CUT』という雑誌はインタビュー記事が多く、しかもボリューム満点。映画のレビューだけでなく、映画の真髄を明らかにするものもあれば、映画を多面的に分析してくれるものまで。ライターそれぞれの好みや視点が反映されているのもいい~。

実は私、来年から本格的にライター業に力を入れていこうと考えているんです。今までもできる範囲で書籍の編集に携わっていたのですが、来年から娘が幼稚園に通うため、仕事ができる時間が増えるというわけなのです。当初はフリーランスで少しずつ仕事を増やしていこうと思っていたのですが、大好きな映画に関われる仕事を見過ごすわけにはいかない! しかも映画好きのバイブルである『CUT』の編集補助ができるなんて!

結果はどうであれキャレンジあるのみと発憤興起し、現在必死に作文を書いています。

募集締め切りは10月11日(当日消印有効)です。
興味がある方は是非応募してみて!

Comments are closed.