いよいよ夏本番的な気温になってきましたね。皆さんいかがお過ごしですか?

いつも映画のことばかり語っている『WATACINEMA』ですが、今日はちょっと私のプライベートをご紹介します。

私は現在世田谷で夫&娘と3人暮らしをしています。娘は今年から幼稚園に入り、娘も私も不安と期待で一杯でした。幸い昔から人見知りをしない子だったので、いつも笑顔で登園していました。ところが、お弁当が始まったとたん問題が発生。どうやらお弁当の時間になると泣き出し、お弁当を食べるのを嫌がるらしい。幼稚園の先生からは「きっとお弁当の量が多いのでは?」と心配がられ、幼稚園用に買ったお弁当はひとまずしまい、果物用の小さな小さなお弁当(タッパーですよ)を持たせるようになりました。ところがやはり全部食べられない。どうしようかと思っていた矢先、思いついたのが、キャラ弁…

まさか、あのキャラ弁を作れと?! そもそもキャラクターってあまり好きではないし… 家ではあまりテレビを見ないし… 時間かかりそうだし… など様々な言い訳をつけていたのですが、お腹が空いていては楽しい幼稚園も楽しめない!と、キャラ弁に初挑戦したのです。

ちょうどその日は親同伴の遠足だったので、意を決してキャラ弁を作ってみました。しかも大人サイズのお弁当箱で(だって、くだもの用のお弁当箱って小さすぎて何も入らないから)。

するとどうでしょう、青空の下、娘はお弁当をペロリ。えぇ? キャラ弁作って欲しかったの?
その日から、私のキャラ弁生活が始まりました。まさか私がキャラ弁を作ることになろうとは…

キャラ弁の参考にしているのはこのブログ。さすがにこんなに可愛くはつくれませんが。毎日なんとか娘の喜びそうなお弁当を作っています。最近はなんだか自分もはまってしまい、もっと上手に、もっと可愛く、レパートリーを増やそう、と欲が出てきています。昨日ちょうど1学期のお弁当作りは終り、今はなんだか嬉しいような寂しいような気分です。夏休み中にいろんなアイディアを集めておく予定です。

以前、このブログに載せた私の新年の抱負の中に、☆  娘と旦那においしいお弁当を作るがあります。これだけは一応、達成中かな? その他の目標は残りの6ヶ月でなんとか。

ママライター、ファイアンめぐみはこんな生活を送っているのです。

 

Comments are closed.