2011年最後に観た映画は、恋愛映画の巨匠ゲイリー・マーシャルが贈る『ニューイヤーズ・イブ』でした。豪華キャストが織り成す大晦日のストーリーです。この映画には8組のカップルが登場し、それぞれが大晦日に秘める想いを温かく、やさしく描いています。

スクリーンには頑張る女性が沢山登場するのですが、私が注目したいのはミシェル・ファイファー演じるイングリッドです。彼女は40代の独身女性。レコード会社に長年勤めるもやりがいが無く、キャリアの展望は下り坂。そんなイングリッドが大晦日の出勤中に見つめていたのはぼろぼろになった紙切れ一枚でした。そこには今年の目標が…

<イングリッドの目標リスト>

1 Quit job(仕事を辞める)
2 Breakfast at Tiffany’s(ティファニーで朝食)
3 Save a life(命を救う)
4 Taxi ride with no traffic(渋滞のないタクシーに乗る)
5 Go to Bali(バリへ行く)
6 Walk through all 5 NY boroughs in a day(NYの5区すべてを一日で歩く)
7 Be amazed(感動したい)
8 Kiss on New Year at midnight(新年0時にキスがしたい)

何一つ達成されていない目標リスト。タイムリミットはあと一日…
どんなに一生懸命働いても報われない仕事にいたたまれなくなり、彼女はついに仕事を止める決意をしました。ようやく目標の一つを達成するのですが…

やりたいことは沢山あるのに、なぜかその一歩を踏み出せない。忙しくって時間が無かったり、無力感や不安が壁になることもある。もう若くないなんていう考えが頭を過ぎったりすることも。スランプに陥ってしまう気持ちすっごくよく分かります~。

始めの一歩を踏むことってとっても勇気がいるもの。冒頭はちょっと疲れた雰囲気を漂わせるイングリッドですが、仕事を辞めて吹っ切れた途端とっても輝いて見えました。

私も新年の目標を決めたばかりです。イングリッドのように大晦日まで待つようなことにならないように、夢に向って前進あるのみです。ザック・エフロン演じる自転車便のポールのような助っ人がいたら、どんな目標でも達成できそうですけどね♡

さて、イングリッドは新しい年を迎えるまでに今年の目標を全て達成することができるのでしょうか。答えは映画を観てのお楽しみ♪

皆さんの新年の目標は何ですか?

P.S.
『ニューイヤーズ・イブ』や『わたしの可愛い人シェリ』 など、年下のイケメンとの共演が多いミシェル・ファイファー。年を重ねるごとに増す熟女的魅力も近いうちに探ってみたいと思います。

Comments are closed.