遅ればせながら・・・
東北・関東大震災以来、非常に間の空いた更新になってしまいましたね。被災に遭われた方、家族や親戚、友達が被災者となっている方にはどのような言葉をかけてよいか分からず、
ただただ救済と復旧が進むよう願うばかりです。

人生で一番大きな地震を体験した時、私は2歳になったばかりの娘と一緒でした。
どくどくと鳴り響く鼓動を押さえ込むように小さな娘を胸に抱きながら、ただひたすら地震がおさまるのを待っているだけでした。テレビをつけた瞬間に映ったのはあの大津波。畑や家を次々とのみ込んで行く黒い波を見た時、映画でも見ているのではないかという錯覚に襲われたせいか、事実を把握するには数秒かかりました。あの日から3週間たとうとしていますが、東京にいる私にできたのは支援物資を提供することぐらいでした。被災者の方々のことを思うと、普通の生活をするのも後ろめたく感じていましたがそれじゃあダメなんですよね。
皆さんに笑顔を届けるには自分も元気に生活しないと!
私は自分にできるやり方で被災者の方々をこれからも応援してゆきたいと思います。 

P.S.
今週末、3月12日に見に行く予定だった「塔の上のラプンツェル」を見に行ってきます。ご報告は後ほど。

Comments are closed.