『ワタシネマ』の管理人、ファイアンめぐみです。

バレンタイン特集第二弾!!
今回は、映画に登場するロマンチックなホテルをご紹介しますよ。

① プリティ・ウーマンビバリー ウィルシャー  ビバリーヒルズ(フォーシーズンホテル)

いつまでも色あせない、ザ・シンデレラストーリー『プリティー・ウーマン』の舞台となったのは、「ビバリー ウィルシャー ビバリーヒルズ」です。リチャード・ギア演じる実業家エドワードが泊まったのは最上階にあるペントハウス!(映画に登場したペントハウスはセットだったようですが) 夜景はキレイだし、大きなジャグジーはあるし、アメニティーは充実しているし、最高級の部屋ですよね。大理石調のクラシカルなロビーやプールサイドバーは映画にも登場します。有名ブランド店が立ち並ぶロデオ・ドライブに面していて、ショッピング好きにはたまらないロケーションです。カリフォルニア、ビバリーヒルズに旅行する際には、是非チェックしてみて!

 

② ブライダル・ウォーズザ プラザ ホテル

理想の結婚式を挙げようと、壮絶なバトルを繰り広げる女性の必死さが面白い『ブライダル・ウォーズ』。主役のリヴ(ケイト・ハドソン)とエマ(アン・ハサウェイ)が幼い頃から憧れていたのは、ニューヨークの名門ザ プラザ ホテルでの結婚式です。ちなみに、プラザでのウェディングはセレブの中でも人気が高く、過去にはマイケル・ダグラス&キャサリン・ゼタ=ジョーンズ夫妻が結婚式を挙げたのだとか。長い歴史を誇るこのホテルは『ブライダル・ウォーズ』の他、『ホームアローン2』や『クロコダイル・ダンディー』でも使われています。

 

③ ボディガードミレニアム ビルトモア ホテル(英語サイト)

人気歌手とボディガードの間に芽生える愛を描いた『ボディガード』。ホイットニー・ニューストンが歌う「オールウェイズ・ラヴ・ユー」が最高にイイ! そして、彼女を擁護するボディガード役を務めたケビン・コスナーが渋すぎて、何度も見てしまう映画です♪ この作品に登場する「ミレニアム ビルトモア ホテル」は、ロサンゼルスのダウンタウンに位置する由緒あるホテルです。細部にまで装飾が施してあるインテリアは、ラグジュアリーで落ち着いた雰囲気を醸し出しています。『インディペンデンス・デイ』で使われたロビー、アフタヌーン・ティーが人気のランデブーコート、そして地下にあるタイル張りの屋内プールは必見です。

 

④ オーシャンズ11ベラージオ ラスベガス

ジョージ・クルーニー、ブラット・ピット、マット・デイモンなど、人気イケメン俳優が共演する『オーシャンズ11』。ジョージ・クルーニー演じるオーシャンは、ラスベガスにあるカジノの地下金庫から金を盗み出す計画を企てます。このカジノが「ベラージオ」です。毎日行われている光と音の噴水ショーが有名で、ラスベガスで人気の高いホテルです。カジノ、ショッピングエリア、レストラン、そしてシアターも併設されているので、ホテル内だけで何でも楽しめてしまう場所です。現在、シアターではシルク・ド・ソレイユがショーを開催中ですよ。

 

⑤ ロスト・イン・トランスレーションパーク ハイアット 東京

ソフィア・コッポラ監督の『ロスト・イン・トランスレーション』で、疲れかけた俳優(ビル・マーレイ)と、新妻(スカーレット・ヨハンソン)が滞在するホテルが新宿にあるパークハイアット東京です。新宿パークタワーの39階から52階までを占めるホテルで、まばゆい夜景が堪能できます。新宿の喧騒を逃れて、ラグジュアリーな時間が楽しめそうですね。二人が初めて出会うのが、52階にある「NYバー」。ロケーションが抜群なので、仕事帰りに一杯なんてカッコイイかも。

 

なんだか旅行したくなってきました。
滞在は難しいという方でも、レストランやバーを利用するだけで上質な時間が楽しめそうです。

Comments are closed.