遅ればせながら、ご報告です。
昨年からはまっている、「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」の試写会に行ってきました!!海外ドラマをビッグスクリーンで観る機会ってあんまりないですよね。しかも、私が大好きなドラマとあって、数日前からそわそわワクワクでした。やはり、ビックスクリーンは迫力が違う!!
抜群の歌唱力を持ったレイチェル(リー・ミッシェル)には圧倒されっぱなしだし、大注目のフィン(コリー・モンテース)はかっこいいし、大満足でした。

さて、グリー(携帯ゲームとは違いますよ。)って聞きなれない言葉ですよね。実は私も知らなかったのですが、タイトルの通り、歌って踊れる合唱部のこと。歌はブロードウェイ並み、踊りはアクロバティック要素がたっぷり。私の高校にグリー部があったら、絶対部員なっていたはず!!

舞台となっているのは、オハイオ州のマッキンリー高校。鬼コーチ率いる美人揃いのチア部、そして弱小ながらも何故か威張りちらすアメフト部が生徒を仕切っている…
本当の自分を隠してまでも、人気者になりたいティーンエイジャーたちは、親や社会、そして友人から貼られたレッテルに従って生活しています。

そんな彼らの心を動かそうとするのは、新米熱血教師のウィル(マシュー・モリソン)。
ひねくれた高校生たちは、ありのままの自分を受け入れ、好きなことに没頭し、大切な仲間と喜びを分かちあうことができるのでしょうか。

「glee」とは、「自分を解放し歓喜すること」

「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」vol.1-3は本日発売です。

Comments are closed.